お知らせ  |   万仏寺ニュース  |   韓国仏教ニュース

韓国仏教 ニュース ニュース > 韓国仏教 ニュース
総務院長、チベットの事態に対する平和的な解決を希望
総務院長、チベットの事態に対する平和的な解決を希望 チベットでの流血事態が国際的な問題となっている中、総務院長チグァン師が事態の平和的解決を希望しました。 総務院長は3月17日午前10時30分、韓国仏教歴史文化記念館4階の接見室でダライラマ法王・東アジア代表部事務所ラクパ・チョコ代表の表敬訪問を受け歓談を交わしました。 総務院長は歓談で“1959年の蜂起の時...
登録日: 2008-09-30 / 訪問者: 5180
宗正猊下 法傳 大宗師 冬安居 解制 法語 發表
宗正猊下 法傳 大宗師 冬安居 解制 法語 發表 全國 94个 禪院 2,222名 安居 同參 宗正猊下 道林法伝大宗師は来る2月21日、冬安居解除日を迎えて解除法語を行い、絶え間ない精進を要請した。 宗正法正大宗師は法語を通じて迦葉尊者と阿難尊者の‘金襴袈裟’問答の例を説明しながら、“今や‘世尊の金襴袈裟’公案を背嚢に背負い、天下を周遊しながら‘刹竿を折っ...
登録日: 2008-09-30 / 訪問者: 6228
信徒教育と受戒
寺院では、伝統的に旧暦によって法会が行われるが、最近では日曜にも法会が一般的に開かれる。最も重要な法会は毎月旧暦の一日に行われる初日法会である。つぎは旧暦15日法会である。また、旧暦の8日には薬師斎日、18日には地蔵斎日、24日には観音斎日祈祷法会がある。寺院の節気法会には、七夕祈祷(旧暦7.7)、伯仲祈祷(旧暦7.15)、冬至祈祷、立春祈祷がある。併せて、...
登録日: 2008-09-30 / 訪問者: 5731
寺院の法?と修行
寺院では、伝統的に旧暦によって法会が行われるが、最近では日曜にも法会が一般的に開かれる。最も重要な法会は毎月旧暦の一日に行われる初日法会である。つぎは旧暦15日法会である。また、旧暦の8日には薬師斎日、18日には地蔵斎日、24日には観音斎日祈祷法会がある。寺院の節気法会には、七夕祈祷(旧暦7.7)、伯仲祈祷(旧暦7.15)、冬至祈祷、立春祈祷がある。併せて、...
登録日: 2008-09-30 / 訪問者: 5974
曹溪宗正ㆍ海印叢林 方丈 道林法傳 冬安居 結制 法門
洞山良价禪師に、ある修行僧が尋ねた。 「暑さ寒さがやってくるのを、どのように避けたらよいでしょうか」 これに禪師が次のように答えた。 「どうして暑さ寒さがないところに行かないのか」 すると修行者は再び尋ねた。 「どこが、暑さ寒さがないところですか」 これに禪師が答えた。 「寒ければ寒いままにお前を凍らせて殺し、暑ければ暑いなりにお前を蒸しあげて殺すであろう」...
登録日: 2008-09-30 / 訪問者: 6748
 
1 2
 
 
万仏会本部 : Tel +82-53-217-0101    Fax +82-53-756-8382
住所 : 慶尚北道永川市コジ里山46番地・永川万仏山万仏寺      Tel +82-54-335-0101     Fax +82-54-334-8900
E-mail : Lotus @ Manbulsa.org   
Korea English China